鼻の中にできるヘルペス-感染症・ED・AGAなど様々な治療薬と症状を紹介

感染症に関する症状と治療薬を解説します。またED・AGAに関する情報と効果のあるお薬も合わせて紹介します。

※紹介する治療薬は医師の処方が必要なものがほとんどです。個人輸入代行で購入することができますが可能であれば医師の指示に従いましょう。

鼻の中にできるヘルペス

ヘルペスに関しては複数回に渡って原因などを紹介してきました。ヘルペスウイルスは、多くの人が既に体の中に持っているウイルスの一種で、主にストレスや栄養面の問題が原因で感染します。感染する場所は皮膚や粘膜で一度感染すると場所によっては強い痛みを感じることがあります。

その中でも今回のタイトルにあるように鼻の中にできてしまうヘルペスは非常に痛みが強く、再発を繰り返す可能性があります。ヘルペスウイルスは、どこにでも感染する可能性があるわけですけども、より感染しやすい場所は、やはり口や鼻、陰部などの粘膜の部分です。

はじめに説明したように体長を崩したときや、ストレスが溜まっているとき、身体が疲れているときに感染しやすくなります。詳しい原因を知るためには、ヘルペス検査を行うことで明確にわります。検査方法は血液検査を行います。

再発を繰り替える原因は、幼少期などに既に感染した親や兄弟による接触で、感染したウイルスがそのまま神経の中に潜んでいるからです。一度ヘルペスウイルスに感染すると完全に殺すことができず免疫力が落ちた場合に再発することがあります。よく同じ場所に何度もできるというのはその幹部にウイルスが感染しやすい状態にあるからです。

鼻と言っても、鼻の下や鼻の中とできる場所にもよりますが、痛みが強い場合がほとんどで、人によって感染部分に触れただけで強い痛みを感じます。衣類で覆う場所でもないため人の目を気にしてしまうことで、感染部分に触れてしまってさらに治りが悪くなるということもあります。感染部に触れてしまうといつまでも赤みが取れずお薬を塗ったとしても塗った部分が剥がれてしまいます。

気になるとは思いますが、顔にできてしまったヘルペスはなるべく触れないようにしてください。感染してしまった場合は、ヘルペスに対して効果が期待できる内服薬や、塗り薬を使用ことで大よそ2~3週間で完治させることができます。それでも完治しない場合はヘルペスではない可能性もあるためお近くの医療機関を受診することをおすすめします。

鼻の中にも使えるヘルペスウイルス感染症のお薬

バルシビル-内服薬


一般名:
Valcivir
薬分類:
抗ウイルス剤・抗生物質
形状種別:
錠剤
主な治療対象:
ヘルペス・帯状疱疹・水疱瘡
価格幅:
1,820円~4,550

バルシビルは、単純ヘルペスや帯状疱疹、水疱瘡などのウイルス感染が原因で起こる症状に効果的な感染症治療薬です。性器ヘルペスの治療薬としても用いられることがあります。

区切り

ゾビラックス(ジェネリック)-塗り薬


一般名:
Zovirax
薬分類:
ヘルペス
形状種別:
錠剤
主な治療対象:
口唇ヘルペス・単純疱疹
価格幅:
2,100~4,000円

ゾビラックス(ジェネリック)は、ヘルペスウイルスの増殖をおさえる塗り薬です。口唇ヘルペスなど単純疱疹の治療に用います。

区切り

[PR]

脅威の勃起改善サプリスーパーバイデナEX
サプリメントとして爆発的に売れているEDサプリメント
AGAの有効成分[NR-10]ミノキシジル16%+αクリーム
体の中から毛根を刺激し栄養を与える事で発毛を促します
ヘルペス治療薬 バルシビル(Valcivir)500mg
内服タイプで神経細胞内のウイルスの増殖を抑制

Comment

Name 

Mail 

Url  


TOPにもどる